« 丸亀競艇ブルーナイター | トップページ | しまなみ海道GWに通行量激増 »

デイドリームビリーバー

元RCSの忌野さんが亡くなりました。
彼の代表曲と言えば、雨上がりの夜空にやスローバラードなんかが有名ですよね。
彼の唄声は、単に上手いとか味があるとかじゃなく、次元が違うという感じでした。
また、権力に媚びず、一方で運動にも利用されず、自分の感じてるままを歌詞で表現していました。
タイマーズと言うバンドを組んでいた時が一番過激だったかな。
タブーにされてる事や宗教や国家をさり気なく皮肉った曲を、売れる売れないじゃなく楽しんで創ってた。
私が一番好きな曲は、今日のblogタイトルにしてるデイ・ドリーム・ビリーバー。
モンキーズのカバー曲ですが、原曲のメロディーと、彼のシャイで優しい詞がマッチした素晴らしい曲です。
それでは偉大な表現者の清志郎さん、お疲れ様でした、安らかにお眠りください。

|

« 丸亀競艇ブルーナイター | トップページ | しまなみ海道GWに通行量激増 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デイドリームビリーバー:

« 丸亀競艇ブルーナイター | トップページ | しまなみ海道GWに通行量激増 »