« 四国中央市周辺での水まわり修理の料金 | トップページ | 無料引き取り回収できない家電や金属製品 »

シーズー犬どんべえが病に倒れて一ヶ月経過

どんべえが脳の病で倒れてから一ヶ月が経過した。

入院させた翌日に昏睡状態になり、今晩が山場かも知れないと宣告されたどんべえ。

あれから、後足の麻痺、両目の異常はあるけど何とか頑張って生きている。

病気の影響で身体を曲げて前足をバタつかせてる時もあり、

呼吸が荒くなって両目が赤くなってるのを見ると可哀想で仕方がない。

口も不自由なままで、エサを擂り鉢で擦ってミンチ状にし、木製のスプーンで

与えたり、水分も針のない注射器で小まめに与えている。

トイレは動けないのでペットシートを敷いてマメに交換している。

小便は一日複数回、大きいほうは1日~2日に一回のペースです。

身体が不自由になり散歩もできず可哀想だけど、なるべくストレスが

ないように過ごさせるつもりです。

正直、このブログにペットについて書いたことを後悔しています。

病気介護の実況をするつもりもなく、辛い事はあまり書きたくないからです。

ただ、このブログを見たペットの飼い主さんの犬が病気になった時、

あまり参考にならないかもしれませんが、病気の症状、介護中の食事など

について少しでも参考になればと。

ペットを家族の一員として長く飼う場合、何時かは病を患ったり、看取る

事を覚悟するときがくると思います。

パニックになるのは仕方がないですが、獣医さん、ネットや専門誌などでの

情報収集、知人の意見を参考にして飼い主が対処してあげないと、人間と違い

ペットは困っていても会話ができませんから。

|

« 四国中央市周辺での水まわり修理の料金 | トップページ | 無料引き取り回収できない家電や金属製品 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーズー犬どんべえが病に倒れて一ヶ月経過:

« 四国中央市周辺での水まわり修理の料金 | トップページ | 無料引き取り回収できない家電や金属製品 »