« 難しい犬の介護 | トップページ | 四国中央市でリサイクル 中古品の買い取り引取りを強化 無料出張査定します »

民主党に政権交代 愛媛は民主3名自民3名の代議士誕生

日曜日に投開票が行なわれた総選挙で民主党が圧勝。

愛媛県内では小選挙区が全選挙区で接戦。

結果的に小選挙区の1区2区4区は自民党が、3区が民主党が議席を得ました。

また四国比例区では1区4区の民主党が比例復活を果たしました。

愛媛県内では、与党の民主党代議士が3名、野党の自民党代議士が3名の

議席を得ました。

戦後最長の好景気とうたいながら恩恵を受ける人が限られ、小泉改革以降

に顕著になってきた格差社会化、年金問題、医療崩壊、市町村合併による

不満、世襲総理大臣が何代も続き中には放り出した、などなど。

追い討ちをかけたのは昨夏以降のリーマンショックの余波。

あらゆる業種が影響を受け、愛媛県内でも大型倒産が相次ぎ、中小企業

どころか、大手企業も綱渡りの経営を余儀なくされている現状です。

投票日直前に発表された指標では、失業率が過去最悪、デフレ傾向に

傾いているのが顕著になるなど、麻生政権が大判振る舞いの景気対策を

行なったのにも関わらず結果に現れていないのがわかりました。

そのような状況下で、新聞や週刊誌などの事前調査では自民党大敗の

予測がされており、あとはどのくらい民主党が勝つのか焦点になっていた

感もありました。

結果は民主党が300議席超の圧勝、これで所謂ネジレ国会が解決します。

ところで私は選挙前に書いたブログのなかで、愛媛県内では報道よりも

接戦になると書いてました。

保守地盤が固く、新人や現職の自民党候補も今までにないようなドブ板選挙

を展開していたからです。

以前までの総選挙は、自民党現職が適当に選挙活動をすれば当選してる

状態で、自民党公認さえ得れば誰でも当選の状態でした。

それが一変して、地元に張り付きドブ板選挙をすれば接戦になりますよね。

根底には、首長や地方議員が自民党系が多く、保守的な土地柄の愛媛県内

だからこそ、自民党逆風下でも壊滅状態は避けれたのでしょうけど。

結果的に愛媛県内での自民党の得票は28万票近くと、四国全体での自民党

獲得投票数の38.7%を獲得したことになります。

ここ愛媛3区でも、敗れた自民党新人候補が8万票に近い得票をするなど、

県内では接戦を演じた結果が数字になってあらわれてきています。

この得票は、従来なら比例復活できるレベルの得票ですよね。

また民主党や社民党の候補も惜敗率を見れば、愛媛1区2区4区の順番で

四国の惜敗率上位の2位3位4位を独占する結果となりました。

さて、民意は民主党に政権を与え、自民党から権力を奪い野党転落という

結果をつきつけたわけですが、日本全体や愛媛県内でも地殻変動が

起こるのは確実です。

あらゆるものの力関係や価値観が変わっていくのでしょう。

とにかく緊急課題である経済・景気対策は緊急事項だと思われるので、

政党がどうだこうだと言わずに、国を挙げて取り組んでほしいものです。

愛媛県内の与党民主党3名の代議士には経験不足とか通用しないので

与党議員として国を救い、愛媛県も活性化してほしいです。

野党自民党3名の代議士には偉そうに知識や実績を自慢してないで、

選挙中に感じた地域の疲弊を、庶民の苦しみを民主党政府と協力して

解決してほしいものです。

|

« 難しい犬の介護 | トップページ | 四国中央市でリサイクル 中古品の買い取り引取りを強化 無料出張査定します »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527998/46087381

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党に政権交代 愛媛は民主3名自民3名の代議士誕生:

« 難しい犬の介護 | トップページ | 四国中央市でリサイクル 中古品の買い取り引取りを強化 無料出張査定します »