« テレビ等の家電や不用品の引き取り基準変更 | トップページ | 四国中央市中之庄の運動公園近くで家電と金属の無料回収 »

株安・円高・資源安

くず鉄が安い。
非鉄金属が安い。
市場のリユース品引合い価格も安い。
昨日のダウ・ナスは酷かった。
資源等が安いと言う事は、目先の消費需要は低迷するという見立てなんでしょう。
また、為替も円高水準で移行するのを見越しているのでしょう。
菅新総理は現実主義者であり、財政再建に重きを置きそう。
政策が外資に評価されれば目先は円が買われそうです。
輸出系企業には目先は厳しいかも。
ただ、以前に為替は95円程度が望ましいと発言していたので、
この水準までは戻るでしょうね。
私は資源価格は景気の先行指数と勝手に思ってます。
だから目先の景気は更に悪くなると見てます。
耐えなあかんな~。

|

« テレビ等の家電や不用品の引き取り基準変更 | トップページ | 四国中央市中之庄の運動公園近くで家電と金属の無料回収 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527998/48550448

この記事へのトラックバック一覧です: 株安・円高・資源安:

« テレビ等の家電や不用品の引き取り基準変更 | トップページ | 四国中央市中之庄の運動公園近くで家電と金属の無料回収 »