« テレビ等引き取り基準変更 10月13日 | トップページ | ドル円80円台突入 »

住宅版エコポイント拡充策 節水トイレ等が対象

このブログを見てくれてる当社の昔からの顧客様で、もしかして

リユースの事ばかり書いてるから水道屋、リフォーム屋を

お休みしてるんじゃないかと思われてる方はいないですよね?

リユース部門はあくまで育ててる最中の別部門ですよ・・・(苦笑)

アフターメンテナンスはもちろん、昨今の不況でも何とか

水周り関連のリフォームや水道工事や水周り修理で頑張ってます。

水道関連は四国中央市上下水道指定工事店有限会社リビングたかはし

問い合わせや故障修理は0896-24-7917まで。

低迷している住宅関連業界に少しの光が見えてきました。

住宅版エコポイントです。

家電のエコポイントは一般家庭の消費を促し成功したと言えます。

さて、住宅版エコポイントですが、節水型便器やソーラーシステム、

高断熱浴槽が次期対商品になるとのこと。

水道屋で、しかも水周りリフォームを得意としている当社にとっては

嬉しいニュースです。

今回は特殊商品じゃなく、毎日使用するような身近な商品が

エコポイントの対象になりますね。

住宅版エコポイント拡充策 トイレや浴槽、一律2万円

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/101013/mca1010130503006-n1.htm

|

« テレビ等引き取り基準変更 10月13日 | トップページ | ドル円80円台突入 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住宅版エコポイント拡充策 節水トイレ等が対象:

« テレビ等引き取り基準変更 10月13日 | トップページ | ドル円80円台突入 »