« 湯けむりスナイパーDVDを観た | トップページ | 再び岡山へ »

茶番

マジメに茶番を演じるのが政治。
いつか見た映画のセリフです。
正義を御旗に殺戮を繰り返す大国。
植民地から脱却仕切れない自称経済大国。
利権だけ漁って、野に下った後に事が起きれば無関係を装う某党。
批判だけ繰り返して非現実的な理想ばかり振りかざす万年野党。
改革という言葉が流行れば猫も杓子も改革改革。
伝統を重んじる保守なのに改革改革。
爺さんやパパの功績と人脈が武器で、職業政治屋の世襲。
我が家庭も裕福にできないくせに他人様の暮らしを良くすると嘯く自称叩き上げ。

震災が起きてから、政府は茶番と言い訳ばかりで、その他大勢の国会議員は何をやってるかわからず、
割に軽視されてきた自衛隊、警察、消防士の活躍だけが目立ちます。
この度の災害で消費税増税やむなしの雰囲気になり、現実的にそのとおりだと思いますが、
その代わり、国も地方も政治家自ら身を削って議員数を減らせばいいと思います。
選挙の前だけアタマ下げて、票になる事なら偽善も茶番も二枚舌も
何でもありなんだから、そんなに無駄なモノこそ削らなきゃ。

|

« 湯けむりスナイパーDVDを観た | トップページ | 再び岡山へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527998/51580032

この記事へのトラックバック一覧です: 茶番:

« 湯けむりスナイパーDVDを観た | トップページ | 再び岡山へ »