« 三好長慶武者行列まつり見物 | トップページ | 四国中央市周辺で故障したり不用になった液晶テレビを無料回収 »

ナベツネ・大王製紙・オリンパスに思うこと

社会の公器たる一流企業や上場企業の不祥事や醜聞が目に余る。
昨日はオリンパスや大王製紙が管理ポスト入りし株価が大暴落中、
今日は読売ジャイアンツの代表がナベツネの球団私物化を糾弾した。
オリンパスは内視鏡シェアの七割超のシェアを持つ優良企業。
内視鏡手術等が行われてる昨今、この企業に間接的に助けられた患者も多数。
日経225銘柄で、私もデジカメを利用してるので、上場廃止を織り込む事態は残念である。
次は地元上場企業の一方の雄である大王製紙の不祥事。
元会長の一流博徒の如く豪快な博打は見事だけれど、
最高経営者なら、夜中まで一生懸命働いている社員や下請けの事を考えろよと。
四国中央市において、水をはじめインフラ整備や雇用等に貢献してるだけに残念である。
最後は永遠の仇である読売ジャイアンツ。
タイガースが暗黒時代でも読売に勝つだけで翌日が爽快だった。
その憎き仇の球団代表が涙ながらにナベツネのコーチ人事介入を訴えた。
ナベツネと言えば現在でも読売新聞主筆を任せられ、
良くも悪くも世論形成に影響力を持つ人物。
正力オーナーから続く球団の私物化というか、独裁者の如く振る舞う姿は嫌悪感すら覚える人物。
いまや総理の首をすげ替え、政権交代まで後押しできるほどの権力を持ったメディア。
そのメディアのドンが何時までも球団を私物化しチカラを持つ事態おかしい。
そろそろ老兵は消え去るのみと去って欲しいものだ。
新聞紙上で独裁者批判したり企業コンプライアンス云々の批判したりできないでしょ?

|

« 三好長慶武者行列まつり見物 | トップページ | 四国中央市周辺で故障したり不用になった液晶テレビを無料回収 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527998/53220251

この記事へのトラックバック一覧です: ナベツネ・大王製紙・オリンパスに思うこと:

« 三好長慶武者行列まつり見物 | トップページ | 四国中央市周辺で故障したり不用になった液晶テレビを無料回収 »