« 三島の湯で昼間から入浴 | トップページ | 下水切り替え工事水洗トイレ工事 器具仮付け »

四国中央市で公共下水道切り替え工事 配管編

四国中央市で公共下水道切り替え工事  配管編
四国中央市で公共下水道切り替え工事  配管編
四国中央市で公共下水道切り替え工事  配管編
年が明け、この時期になると公共下水道切り替え工事の駆け込み工事が増えます。
本来、下水切り替えは3年を目処に切り替えし、無利子融資も3年間を設定してます。
3月の年度末に合わせて下水道本管工事を終了してるため、
この時期には申請期間も考えれば最期の無利子融資期間になるからでしょう。
家庭内排水配管は雨水を除く、トイレ・台所・浴室・洗面所など、全ての生活排水を接続しなければなりません。
だから、起点マスから末端まで思わぬ距離が出る配管をしなければいけないケースも。
写真のように狭い場所を配管するために、重機使用じゃなく手堀りも多々あります。
当社は希望がない限り仮設トイレを使用しません。
施主様の余計な費用負担回避(リーストイレ・設置費用等)になるのと、便器の仮付け工事をする事により、
施主様のトイレを使えない時間が半日以内にできるからです。
一番上の写真のように便漕解体しないで、寸止め配管をしてますので、
配管工事中は何の支障もなくトイレを使用できます。

|

« 三島の湯で昼間から入浴 | トップページ | 下水切り替え工事水洗トイレ工事 器具仮付け »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四国中央市で公共下水道切り替え工事 配管編:

« 三島の湯で昼間から入浴 | トップページ | 下水切り替え工事水洗トイレ工事 器具仮付け »