« ほんもの | トップページ | 脂肪の吸収を抑えるキリンメッツコーラを飲む »

倉庫と敷地内片付け

やることは山ほどあるのですが、時々片づけをしないと収拾がつかなくなる。

設備屋稼業で出る産廃、木材、瓦礫、塩ビ、陶器、段ボール等など。

リサイクル営業所でも、付着していた木材、ガラス、布、段ボール等など。

これを無料を含めた低コストで処分する方法は知ってますからいいですけど、

とにかく分別・除去に手間がかかります。

有価物と廃棄物に分類しないと重量・質量とも相当な廃棄物になり

多額の処分費が発生してきます。

ゴミの片付けって、本当に手間とお金がかかるんですよ。

法律や規制もあるわけで。

ま、ウチは中古品リユースおよび金属スクラップの有価物買取か

無償引取りしかしてませんから 何でもござれの処分屋じゃございません 。

参考までに。

クリーンセンターで引き取ってくれない自ら出た住宅廃材や多量の木材は

寒川にあるパブリックさんをはじめ民間産廃受け入れ施設に自ら持ち込むか

回収現場にバッカンを設置して収集運搬して貰います。

バッカンは便利な分、お値段も数万円とそこそこします。

持ち込みには軽トラもしくはダンプの車両がいります。

木材廃材1キロ15円で分別なしの混載だと1キロ35円。

瓦礫ですが、これは四国中央市だと例えば寒川の埋立地に受け入れ場があります。

個人は四国中央市在住じゃないといけないはず。

この辺は市役所に問い合わせてください。

ウチみたいな事業所は工事で瓦礫が出るため、あらかじめ

年間20トン出るとか報告しておきますし、マニフェストを残さないといけません。

個人だと、おそらく少量だと無料、軽トラで700円、2トンダンプで4000円。

詳しくは各所に問い合わせてくださいね。

|

« ほんもの | トップページ | 脂肪の吸収を抑えるキリンメッツコーラを飲む »

リサイクル・中古品 売買 引取 処分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉庫と敷地内片付け:

« ほんもの | トップページ | 脂肪の吸収を抑えるキリンメッツコーラを飲む »