« ムチウチの頭痛が続く | トップページ | 川滝タケノコ狩りでGWを〆る »

欧州危機再来か?

明日6日は世界的に注目されてる2つの選挙があります。
一つ目はフランス大統領選。
サルコジが社会党のオランド候補に苦戦してますが中道票まで左派オランドに流れそうです。
オランドは大衆迎合的で、この情勢は日本で民主党が政権交代した時みたいな雰囲気なのでしょうか。
もう一つはギリシャ総選挙。
こちらも大衆迎合的な「反緊縮政策」を掲げる左派が二大政党の過半数割れをさせる程の勢いらしいです。
フランス大統領選はサルコジ敗北でも「折り込み済み」くらいの事前情勢でしたが、
ギリシャ総選挙で、もし連立政権過半数割れになれば市場にネガティブです。
債務危機の再来かもしれません。
ゴールデンウイーク中に日本市場は休みですが、CMEが200円超安、為替も79円台の円高に振れてます。
そういう訳でゴールデンウイーク明けは日経平均も窓を開けて下落するでしょう。
下落相場入りが明確になるとキツいですね。
欧州危機再来となれば厳しいぞ。
そういえば少し前にスペインだったかが失業率が25パー超えとかあったか。

|

« ムチウチの頭痛が続く | トップページ | 川滝タケノコ狩りでGWを〆る »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527998/54638773

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州危機再来か?:

« ムチウチの頭痛が続く | トップページ | 川滝タケノコ狩りでGWを〆る »