« 四国中央市で不用な鉄・金属製品を年中無休で受け入れ | トップページ | 中古家電の流通について »

四国中央市おいしい広場に新たな動きが

あいもかわらず神出鬼没に三島の湯に行ってます、この前は朝っぱらから行ったら嫁さん方の親が来てました。
三島の湯、男湯・女湯は日により入浴所がチェンジするんですが、
どちらかと言えば私は北側の入浴所が好きですね。
水風呂正面にある勢いのあるジェットバスをマッサージ代わりにしてます。
ところで前に書いた漫喫が閉店してた場所、次が決まったのか内部のゴミを外に出してました。

噂によると新しい店舗は上場してる某大手居酒屋系とのこと。
週末は5時まで開いてる店ですよ。

おいしい広場で呑んで食って〆は三島の湯のサウナで汗を流す、至れり尽くせりじゃないですか。
ただし三島の湯は午前1時までなんですがー(>_<)

|

« 四国中央市で不用な鉄・金属製品を年中無休で受け入れ | トップページ | 中古家電の流通について »

四国中央市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四国中央市おいしい広場に新たな動きが:

« 四国中央市で不用な鉄・金属製品を年中無休で受け入れ | トップページ | 中古家電の流通について »