« 利用客として残念 | トップページ | 貴重な時間・有意義な時間 »

リフォーム時の設備機器搬入のお話

設備機器取り替え工事リフォーム時に最初に確認するのが搬入経路。
便器やウォシュレットやガス給湯器など小さい設備機器は
ほとんど商品を搬入するために問題がある場合はないですが、
中型、大型設備機器に関しては玄関、廊下、扉などの箇所を
商品搬入できるかどうかを確認するため、スケール等で寸法を計ります。
流し台、システムバス・キッチン、風呂釜、ユノックス、エコキュート、洗面台などなど。
搬入時に商品を痛める、搬入できない、そういう事がないようにする事前調査もリフォームには大切です。

|

« 利用客として残念 | トップページ | 貴重な時間・有意義な時間 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム時の設備機器搬入のお話:

« 利用客として残念 | トップページ | 貴重な時間・有意義な時間 »