« 野田総理サプライズ解散発言 | トップページ | 中古品取引の考え »

市場は既に安倍自民党しか気にしない

昨日の「まさかの野田総理による16日解散発言」。
直後から為替が円安に振れ、現在2円近くも円安。
昨晩のダウは-150ドルくらいゲロ下げだったのに、
円安を受けて東証は150円くらいの株高。
円高放置で虐められてきた輸出関連株の逆襲が始まる。
アメリカに関してはオバマ再選により富裕層に厳しい政策を打ち出してくるのかな?
しばらく米国市場から日本市場にカネが流れてくるのが自然な流れなのかも。
昨晩あたりから民主党は大臣経験者の離党観測が相次ぎ、
さながら泥船から逃げ出すネズミの様相。
対する自民党安倍総裁は日本商工会の会頭との会談の中で、
金融緩和策などを進める等の発言をしたもようで、
これは円安株高を進める一因になってます、既に市場では主役です。
世界の目は民主党のゴタゴタなんか関係なく、次期総理候補の
政策や発言に興味があるみたいです。
すでに政権交代は織り込み済みで、後は安倍自民党が
どういう経済政策や外交をするのかだけを注視(>_<)してるんですかね。
民主党については私は嫌いじゃなく、寧ろ若手も多く柵も少なく期待してました。
自民党の古臭い利権や柵優先の政治にはウンザリしていましたし。
ですが、実際に政権交代してみると、内部闘争や操り人形如き右へ倣えの政治。
理想や発言だけは立派な政治ゴッコで、経済や外交面で日本国をボロボロにしてきたのが現実(パナやソニーの株価を見ろ!)。
いっそのこと解党して党自体消えてしまえばいいんじゃないでしょうか?
たぶん政治家には向いてないので違う分野で再就職してください(>_<)。
自民党も政権復帰してから駄目駄目政治を展開するならば
前回の総選挙みたいに有権者から痛恨の一撃を食らうことをお忘れなく。
チャートを見ると円安株高の初動っぽいです。

|

« 野田総理サプライズ解散発言 | トップページ | 中古品取引の考え »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527998/56119015

この記事へのトラックバック一覧です: 市場は既に安倍自民党しか気にしない:

« 野田総理サプライズ解散発言 | トップページ | 中古品取引の考え »