« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

自分をもっと大事に

タイトルみたいな言葉を今は亡き元雇用主にかけられ諭された事がある。
損得勘定優先で利己的に生きていく必要はないが、
一生懸命頑張っても理解されない、報われない、他人に迷惑をかける行動は控えめにしないと。
無駄な我慢をしてたら白髪だらけになるでしょ(T_T)
お人好しで損ばかりしてきた親父を見てきたのに活かされない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乱高下

最近忙しくてニュースをチェックしてなかったけど、
イタリアでは政治的混乱のテーマがあったのですね。
昨日、何も知らなくて楽観的相場見通しを書いた途端これです(^^)
テクニカル面で加熱感があったので仕方がありませんが、
コレは本当に相場を嗜んでる方には楽しい乱高下ですね。
逆に常にロング目線で上がれ上がれ病の方には阿鼻叫喚、目先手痛い一撃でしょうが(^^)/
まあ、日本は安倍政権のおかげで中長期的に見てなら基本的にロング目線でOKは変わりないでしょう。
しかし、政治的混乱(ネジレ国会等)があれば国は停滞しますね。
わが国も近年はネジレ状態が続いていて、結果的に景気も低迷して苦しみました。
大事なテーマまで簡単に決まらないのがネジレ状態なので良くない。
人気や綺麗事で混乱を選ぶ、結果的に自爆を選択するのも民意なんでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安定感がある安倍政権

もう、これは参院選までに日経平均13000円を目指し、
為替ドル円は100円を目指す勢いじゃないでしょうか?
昔々は人気先行で頼りなかった安倍総理が、
いまや経済でも外交でも安定感のある立派な総理になっています。
先ずは富裕層、そして庶民の個人消費回復で景気を良くしてもらいましょう。
格差社会云々言って妬みを煽ってただけの無能政治家どもは反省しろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プライベートで高知に行く

昨日、今日と立て続けに正午くらいからプライベートで高知県へ。
空いてる高速道路を利用すると一時間もかからない内に南国市や高知市に行けます。
昔々、高知の高速道路は対向車線がポールで区切られ一車線区間が多く、
その頃のイメージは高速道路にしては疲れて今より時間もかかってた気がします。
昨晩は高知市内の某寿司屋で恩師にご馳走して貰ったのですが、
特にマグロはサクサクとした食感で非常に美味かったです。
栗焼酎なる変わった焼酎も寿司屋に置いていて、呑んだ方に聞くと芋焼酎に近い味覚との事でした。
お土産に太巻きを包んで貰いましたが、見慣れない大きいサイズの太巻きでビックリ。
高知は食事は美味いし空気は綺麗だし、何より尊敬する方々の貴重なお話しを聞け、
良い休養、良い勉強になり充実した二日間(午後から)を過ごせました。
今晩は地元に帰ってセルフうどんを食べましたが、
うどんに関しては香川や愛媛の方が美味いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

積雪

積雪
四国中央市は昨晩から雨が降ってましたが、
四国の某山間部では積雪があった模様です。
最近は温かくなりつつありましたが二月なので冬ですね。
ムチウチ持ちには早く身体が痛む冬は去ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事業者の定期回収について

事業者の定期回収・不定期回収をしています。
当社規定の金属や家電等を事業者に出向き買取及び無料回収の出張回収をしています。
折り合いがあえば回収をさせて頂く訳ですが、
毎回毎回、利益どころか負担(付着するゴミが大量等)になる回収ばかりになる事業者さんは遠慮して貰います。
また無料回収に関して、物乞いの如き扱いで対応をされるならば
それは古物商として仕事にならないので回収をお断りさせて貰ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

搬出作業を伴う回収について

営業所にて持ち込み無料回収と買取をしてますが、
条件があえばサービスで無料出張の回収もしています。
基本的にはお客様にて荷物を積める体勢まで準備して貰いますが、
手伝いをして貰えるなら搬出作業も致します。
ただし、案件により大きさや重量で搬出自体が非常に困難な場合は、
搬出作業自体のお断り、若しくは事前見積の搬出作業料金を頂いての作業になります。
当社のリサイクル部門は古物商であり回収が目的で無料片付けが目的ではありません。
当社規定の不用品回収をして結果的に無料での片付けになれば幸いですが。
例えば一万円の価値の有価物回収に対して、複数人の人件費や運搬費を含め数万円のコストがかかる回収はできませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勇者ヨシヒコ

リアルタイムでテレビ番組を観る機会は少なくなりました。
テレビドラマは専らレンタルで済ましてます。
最近レンタルして面白かったのが「勇者ヨシヒコと魔法の城」
ドラクエを面白くしたみたいなドラマです。
ドラクエみたいなキャラが出てくるけどスクエニも協力してるみたいです。
続編の「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」というドラマが最近あったらしいですが、
そのうちレンタルDVDが出たら観たいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高魔王辞任へ

先ほど、為替関連のニュースサイトを見てて知りました。
あの円高魔王白川が任期終了を待たず、二人の副総裁ととに
3月19日に日銀総裁を辞任するとの事です。
五年ほどの間にどれだけ円高トレンドが続いた事やら。
辞任発言を受けてかドル円ユーロ円ともカチ上げ状態。
もしかしたら節分天井彼岸底なる調整局面は無いのかも知れない。
今度は次の日銀総裁ネタで為替が乱高下するかも知れませんが。
さよなら円高魔王白川(^^)/
日本が世界に誇る家電、自動車製造業の早期復活を望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分

今日は節分でした。
節分と言えばオニは外フクは内の豆撒き、恵方巻き。
豆撒きをするとワンコ達とニャンコ達が食べるので豆撒きは無し。
あまり好きでない恵方巻きの代わりにパスタを食べました。
もう一つ節分と言えば相場の格言である節分天井。
この日は日曜日という事もあり相場は明日、為替がドカンと円安に振れてるので
CMEも11300円近く、月曜日も日経平均の寄りはGUが多発でしょう。
非鉄を含め商品も上げてます。
しかし、上げ基調の現在、来週前半あたりに節分天井も十分有り得ます。
相場は引力の如く、騰げすぎると調整し逆に暴落すると急反発します。
ここらで利確が多くなるタイミングなのかも知れません。
ただ、アベノミクスという近年にはない経済政策の期待、
行き過ぎた円高からの回復過程、個別銘柄を見るとまだまだ低PBR多数等々、
色んな事を考えれば一時的に調整しても右肩上がりと予測します。
ソニー、マツダをはじめ出来高を伴い上昇基調な銘柄は、
まだまだ上を目指しそうな雰囲気です。
温かく感じる頃には、田舎でも先んじてる感のある不動産関連以外に一般消費も回復する事を期待します。
現在のところ過熱感以外は売り材料が少ないけど、もし目先波乱があるとすれば為替圧力なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »