« 洗濯機の買取・引き取り基準 | トップページ | 米国市場にどこまで引きずられるか? »

円安に傾く

バーナンキの発言を受け為替は円安に。
FOMCでのバーナンキの発言は注目でしたが、
今年内の緩和策の縮小等に言及し、米国株は下落。
連れて日本市場でも株安でしたが、夕方にはドル円98円台になり
CMEも連れて上がってます。
いよいよ為替100円台回復に向けて動き出しましたかね。
日本でも参院選が近づいてきました。
感覚的には円安株高が復活しそうな気配があります。
もちろん根拠はありません(^^; ただ、日本はネガティブな材料は出にくいかなと。

|

« 洗濯機の買取・引き取り基準 | トップページ | 米国市場にどこまで引きずられるか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事