« 年末のクリーンセンターは激混み | トップページ | 意味不明 »

時は金なり

新年を迎え、本日から仕事始めの方も多かったのでは?
個人的には既に4日から仕事をしています。
買付でも回収でも売却でもなく 営業所の整理整頓、掃除、片付け から仕事始めです。
本来なら暮れには完了してなければいけない業務です。
だらしない話ですが時間を疎かにしたツケが回ってるのでしょう。
時間というものは有限で、放っておいたら減る一方です。
今やらなければいけない事を後回しにしてると後で苦しむ事になります。
時間の無駄遣いとメリハリの無さが個人的な課題になってる訳で
どこかで現状を変えなければ誰も助けてくれず一人苦しむ結果になるのは当然です。
年始に体調を崩しコタツ布団の中から動けない状態で今年やるべき事を色々考えました。
・時間を大切にする。
・できない事はできないと断り無理をしない。
・エエ格好しいはしない、自分を家族を会社を大切にし優先的に行動する。
・身体も心も疲れたら無理をせず休む。
・遠くの期待や目標より目の前の結果重視。
まとめれば泥臭く自分のできる事だけはシッカリするという事なのですかね。
さて今年はどんな年になるか?と考えてみる。
大発会から日経が400円程のゲロ下げでしたが、やはりアジア・欧米をはじめとする
外部要因と国内の消費税増税による負の部分を考えると
特に春以降は波乱の年になると予想してます。
ちなみに大発会でのゲロ下げはリーマンショックの年以来です。
消費は消費税増税前の駆け込み需要が終わる春にピーク。
後は今のままだとネガティブな事しか想像できません。
悲観的過ぎるのも何ですが、そういう場面に備える事も大事だと思います。
つまり時間を大切にしてないと 準備すらできてない 事になるのです。
今年の目標である時間を大切にするというのは
今年の景気は少しネガティブに傾くだろうとの見立てでの目標なのです。
「なるようになる」 そういう楽観的な考え方は好きですが、
国民総中流が昔話となった我が国では中小零細企業にとって波乱の要因があると厳しいのです。

|

« 年末のクリーンセンターは激混み | トップページ | 意味不明 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事