« 一般的な家電リサイクル法に伴う処分負担費 (参考) | トップページ | 極端 »

化け線

日経平均は先週の水曜日に前日までの下落から一転寄りから急反発しました。
大発会から窓を空けて急落し下降トレンドに突入、
先週前半は更に突っ込んで下げが加速、水曜日は一転反発したので、
そろそろ底なのかと勘違いした方多数と売りの利確の結果が化け線なのでしょう。
しかし引け後から円高進行と先物安で翌日は寄りから前日安値より下。
日足をローソク足で見ると水曜日は見事な化け線になってます。
下降トレンドのあや戻しで戻り売りの絶好の機会、暫く株価が軟調になるサインです。
新興国から投資資金が逃げてるみたいだから日本市場も暫く外部環境に振り回されるのでしょう。
週明けは再び週末の先物が窓空け14600円なので、また大幅下落からのスタート濃厚です。
テクニカル的には14500円くらいにサポートラインがあり、
目先この辺りで反発しないと更に下値を目指しそうで非常に厳しいです。
来週日曜日の都知事選が終わりますが、これを機に下げ止まりと願いたいですね。
日経平均騰落レシオも90台と良い感じで下げてますし、
個別ではRSIとか見ると売られすぎの銘柄も多数なんですが。

|

« 一般的な家電リサイクル法に伴う処分負担費 (参考) | トップページ | 極端 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事