« 今後は産業廃棄物とする金属製品 | トップページ | 無償でのサービス出張回収について »

一斗缶・ドラム缶は今後産廃扱いとします

工場等から排出される一斗缶やドラム缶は綺麗な状態なら処理なしで金属クズになりますが、
塗料を使用した金属缶は処理に困りますので今後は産廃廃棄物として取り扱える一斗缶とドラム缶は有償処分とさせて貰います。
また、薬品等を使用した後の金属缶には特別管理廃棄物となる金属缶もあるので、当社では取り扱いできません。
上記で残留液体や残留固体が全くないほど洗浄ができてるならば産業廃棄物とさせて貰い有償処分となります。
なお、灯油など油が入った金属缶廃棄物は収集運搬できません。

断熱材、石こうボード、木材が付着した金属クズも産廃扱いとし有償処分になります。

|

« 今後は産業廃棄物とする金属製品 | トップページ | 無償でのサービス出張回収について »

リサイクル・中古品 売買 引取 処分」カテゴリの記事