« ステレオ・コンポ 買取~引き取り片づけ処分 | トップページ | 電位治療機 パワーヘルス ヘルストロン等 機種により完動品買取 »

事業者から排出されるパソコン屑や家電は産廃扱いです

パソコン買取は中古品と判断するのみです。
完動品買取対象中古品 vista Windows7 Windows8
安価買取対象 割れや欠品のない未動作確認ノートパソコン
安価本体持ち込みのみ 全てのパソコン本体
無償 液晶モニター
有償 全てのパソコンブラウン管モニター
出張有償、持ち込み無償、破壊された全てのパソコン屑、およびパソコン周辺機(プリンターなど)

パソコン屑は 産業廃棄物 と定められてます。
買取対象でないパソコンの収集運搬は産業廃棄物収集運搬業としての仕事となります。
ただし、処分費用は頂かないので、産業廃棄物収集運搬費1車チャーター(軽5千円・普通1万円・人数追加+1万円)のみとなります。
また、買取対象のみなら支払い、相殺なら産廃収集運搬費からの値引きもあります。
事業者から排出される家電屑も産廃扱いになりますが、
定期的に買取、有償処分依頼をしてくださる事業者のみ無償にて出張回収します。
なお、家電屑に関しては家電リサイクル対象品以外は基本的に持ち込み無償になります。
ジャンク家電の中で価値ある無線機、価値あるステレオ、価値あるミニコンポ、プレステ2・3本体

JANOME・ブラザーのカム式ミシン(欠品なし)、IHクッキングヒーター(欠品・錆は無償)、
大型給湯器、R410aエアコン、S-VHSビデオ、地デジHDDレコーダー
は買取対象となります。
完動品なら楽器や浄化槽ポンプなど対象の幅が広がります。

事業者から排出される自転車は全て産業廃棄物と定義し処分費が発生します。

|

« ステレオ・コンポ 買取~引き取り片づけ処分 | トップページ | 電位治療機 パワーヘルス ヘルストロン等 機種により完動品買取 »

産業廃棄物処理業」カテゴリの記事