« 家電出張買取品例(故障品可) | トップページ | 無駄っぽい »

調整入り

心配していた中国の株式市場の暴落が日経にも波及してきました。
中国は不動産バブルが弾け株式市場に個人の資金が向かってました。
規制が入れば次に流れるのですが、不動産→株式→とくれば次に何に個人の儲け話が流れるのですかね。
ちょっと思いつきません、中国の消費は低迷しそうです、連れて資源安になればデフレになる。
日本も影響を受けるわけで面倒くさいから詳しく書きませんが、
企業活動、観光などに影響がでるのでしょう。
中国の個人がなぜ投資をするのかと言えば老後の安心が日本より低いからです。
為替は現在122円前後に戻しましたが、日経平均は20000円を割り込んでの週足。
しばらく調整しそうですね。
悪いネタばかりじゃなく日本経済には少し明るい芽も。
反対も多いのですが、原発再稼働やTPP参加が夏にかけて前進しそうです。
ニュースじゃ色々と中国やギリシャ(某ドイツ銀行ネタも含む)のネガティブなネタを煽りますが、私は個人的に円安株高が終了したとは思いません、増税やオリンピックといったイベントもありますし官製相場は続くかなと。
オリンピックが終わる頃から人口減の問題が深刻になり日本はお先真っ暗ですが(>_<)

|

« 家電出張買取品例(故障品可) | トップページ | 無駄っぽい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事