« 新フロン エアコンの移設 | トップページ | めっさ忙しい »

引っ越し時 液晶テレビの運搬

自分で引っ越しをする場合。
特に気をつけないといけないのが液晶テレビの運搬。
ベストの方法は元箱および中の発泡スチロールなどがあり自ら運搬。
できれば液晶テレビは製品を立てて運ぶのがベストです。
家電は衝撃に弱いので毛布などで車両運搬時の衝撃を吸収させる。
段差には気をつけ荒い運転はしない。
【元箱がない、元箱を捨ててしまった場合】
製品をプチプチで巻き、液晶部分に段ボールをあて養生テープで固定し液晶割れを防ぐ。
できれば段ボール梱包をし、運搬時は基本的に立て毛布などで衝撃吸収をする。

中古液晶テレビを数台破損してきた私から言えるのは【液晶画面は割れやすい、液晶割れは蜘蛛の巣みたいになる】。
その点ブラウン管テレビは割れにくく簡単に運べたのですが。

なお、当社の簡易引っ越しでは【市内限定、お客様サイドが梱包、自ら積み込み】しか液晶テレビ・プラズマテレビの運搬はしません。

|

« 新フロン エアコンの移設 | トップページ | めっさ忙しい »

引越・運搬」カテゴリの記事