« 行商(出張買取)資源 単価表 | トップページ | 残置物の片づけ処分 産廃収集運搬 »

休みを襲う迷惑騒音回収車

今朝も早よから違法街宣不用品回収車により目が覚めました。
【当社では街宣回収を一切行ってません、全くの商売違いです】

なぜ違法かと言うと、騒音レベルがある程度以上になると届け出が必要、
何でも回収と言いながら建具系の一般廃棄物をタダで回収するなら合法ですが、
個別廃棄物処分だけを目的とし処分費を伴う収集運搬ならば自治体の一般廃棄物の処理業許可を得ない(許可業者への委託可)といけません(廃棄物処理法違反)。
スピーカー街宣で廃棄物を回収するそんな許可業者いません。
また、家電リサイクル4品目は無償譲渡なら関係ありませんが、
処分費を頂くには店舗で電化製品や中古物を販売してないと一般廃棄物許可が必要になります。
結論、小売業が廃棄物処分を目的に街宣回収なんかしません。
【違法回収が不法投棄をすると依頼した排出者責任を問われます】
【不法投棄は懲役5年以下、罰金1千万円以下】

特に軽トラ回収は無償譲渡されても現在の相場ではジャンク品は余程の商品にならないと利益にならず、
常識的に処分費を貰わないと成り立たちません(バイクや車や農機や高級オーディオ・楽器など高額取引可能性古物を除く)
この前、刑事さんとも話したのですが、不法投棄者には違法回収業者もいるだろうと想像できます。、簡単に言えば処分費取って不法投棄。
何でも屋を謳うは良いですが、建築建設業者でもないのに住宅に関わる廃棄物は運べないし、
古物商だけで販売拠点の実店舗を持たない場合は家電リサイクル4品目も運べないし、
廃棄プラスチックや瓦礫ガラスや廃タイヤや廃木材など産業廃棄物を許可なく運べないわけです。
廃棄物を自ら運べるのは実店舗ありの小売業(建具販売、家電販売、リサイクルショップ、その他専門小売業)、専ら物古物商(古紙など)、建設業(新築、リフォーム)、廃棄物許可業者あたりになります。
引っ越し手伝いとか喚いてましたが営業ナンバーなくて引越業の届け出してる訳ありません。
ハウスクリーニングとか請負と言ってましたが、
違法丸出しの輩を財産のある家にいれないでしょう。
因みに下級スクラップ系(ジャミ鉄・家電雑品)の相場は、
1キロあたりジャミ鉄、家電雑品ともに10円そこそこです。
軽トラ幌立て満載300キロ×10円そこそこなので3000円~くらいが現在平均相場です。
違法回収しないとガソリン代は出るとして人件費はでませんよ。

|

« 行商(出張買取)資源 単価表 | トップページ | 残置物の片づけ処分 産廃収集運搬 »

リサイクル・中古品 売買 引取 処分」カテゴリの記事