« 残置物の片づけ処分 産廃収集運搬 | トップページ | 引っ越し時 液晶テレビの運搬 »

新フロン エアコンの移設

引っ越し時におけるエアコンの移設工事。
まあ、中古エアコンにも参考になるお話。
新フロンと言うか、冷媒R410A以降のエアコンを移設する時、
基本的に撤去時に真空引きをするのが普通だと思います。
専門道具もなくR22冷媒のように素人が簡単に移設用エアコンとして撤去できるようなものではありません。
一度全部フロンガスを回収廃棄して、全部のフロンガスを補充する方法もしかり。
また、撤去工事は困難な場所以外ガス回収以外は特別な経験など必要ありませんが、設置工事には経験が必要です。
なので、比較的新しいエアコンを移設する場合、購入電気店、近くの街の電器屋さん(パナソニック・日立・東芝)、街の電気工事屋さんに相談依頼してみてください。
購入後何年(7年以上)も経過していれば、引っ越しの機会に買い換えも一考だと思います。
撤去した不必要なエアコンは当社で中古エアコンとして買います。
ガス抜けや冷えが悪いなど状態不問です。

|

« 残置物の片づけ処分 産廃収集運搬 | トップページ | 引っ越し時 液晶テレビの運搬 »

引越・運搬」カテゴリの記事