« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

スクラップ鉄

引き続きスクラップ鉄相場が軟調。
鉄鉱石の下落が続き鉄の在庫が増えてるから。
中国の景気が腰折れして鉄資源の需要が減ってるから。
中国の輸出向けビレット(電炉で製品化した鉄製品)の増加が世界各国のスクラップ鉄相場を圧迫してるから。
世界的なデフレ傾向の流れ。
鉄は銅みたいな商品先物市場がないんですよね。
例えば国内では大手電炉メーカーが買取価格を設定し中間処理業者が末端市場価格を設定する。
つまり来年半ばあたりまでに予想される一段、二段安になると、
ジャミ鉄(薄い鉄)なんかは末端価値がなくなるかもしれません。
当社では収集運搬を伴うと現在でも逆有償(運賃負担)にしてますが、
処分費まで請求するような完全産廃扱いになるかもしれませんね。
世間一般では中間買取(寄せ屋)相場は「段ボール」より「鉄」が価値あるように思うのが普通かも知れませんが、
現在は「H鋼」ですら「段ボール」の方が高いくらいです。
「ジャミ鉄」などは「段ボール」や「紙屑」の方が断然高いのです。
つくづく何の相場でも需要と供給なんだなと考えさせられます。
他人事ではないんですが^^;

|

腰痛

一週間以上も腰痛に苦しんでます。
夏場から休みなく身体を使い一生懸命働いた反動なのでしょう。
整体施術院、入浴施設、錠剤腰痛薬、腰痛液体薬、鎮痛剤。
以上を試してますが治る気配がありません。
後は体重減量なのですが、なぜか痩せません。
常に現場で運動してるのに自己史上最重量にプクってます。
この腰痛はメタボが一番の原因なのかもしれません。

|

空き家特措法で初の執行

横浜で所有者不明の空き家が特措法初適用で解体代執行。
屋根や壁が崩れたりして危険な空き家はバンバン壊すべきですね。
いままで他者に迷惑をかける危険な状態でも自治体ですら何の対策もできなかったですが、
今回の例で全国的に強制解体が増えそう。

|

四国中央市で家屋解体工事

愛媛県四国中央市周辺で家屋解体を請け負ってます。
20万円~500万円の一般的な木造や鉄筋の小屋や建物の家屋解体をします。
民家や店舗の室内の部分解体や全撤去のスケルトン解体も請け負います。
当社は解体工事業届出の他に産廃収集運搬の許可を得てます。
また、土木施工管理技師や給水主任、排水工事責任者もいますので家屋解体後の一連の整備もできます。
庭に生えてる庭木や大木の伐採廃棄にも対応してます。
80平方メートル以上の解体工事は解体届けを出し、
滅失登記時の解体工事証明や登記簿提出にも対応できます。
見積もり(解体工事面積、内容、残地物廃棄処分量確認など)→契約→解体工事→引き渡し
が一連の流れです。

|

腰痛

この時期、朝晩が涼しくなったので腰痛が出てきました。
なんだかんだで休みがなかった影響かもしれませんが腰が痛いです。
毎日のように三島の湯みたいな入浴施設でマッサージをするのですが治りません。
オッサン化したら無理は効きませんね。

|

ちょうさ

ちょうさ
ちょうさ
今晩、三豊のyumeタウンに行ったら「ちょうさ」が集結。
これから西讃~東予は秋祭り本番ですね。

|

リサイクル営業所の方針

金回りや調子の良い時には人は寄ってきますが、
調子が悪くなったり苦しい時には人は去っていきます。
なので、苦しい時に支えてくれた大切な業者さんには、できる限りの事をさせて貰います。
リサイクル営業所は古物商(資源・中古品売買)、産廃処理業、家屋・店舗・倉庫片づけ作業、解体工事・撤去搬出作業、貨物軽自動車運送(引越含)の業務を担当してます。

|

時々の相場

八月くらいから鉄スクラップの相場がガンガン下がってます。
国内向け、国外向けとも相場が安いです。
多量のH鋼以外、もはや無償で積み込み搬出して無償で運搬できるような出張引取はできないレベルです(金属の営業所持ち込みは無償です)。
積み込み作業費、もしくは運搬費を貰うしかありません(有価物の逆有償=産廃扱い)。
資源にはその時々の相場があり、出張買取できる時もあれば、
出張すれば産廃扱いで引取料金を負担して貰う時もあります。
「何の相場でも需要と供給で成り立ち、需要がなければ相場は軟調になります」
見方を変えれば、鉄スクラップ相場が軟調ならば「目先の鉄の需要が少ない、モノが売れてない、つまり目先の景気は良くない」
と読めるのです。

リサイクル営業所では鉄製品、鉄スクラップ、非鉄金属を持ち込み限定で無料回収してます(多量の不純物や金庫は産廃扱いで不可)。
また昔からの定期回収顧客様意外で、その他買取案件や片づけ・撤去搬出作業・解体工事の場合は鉄スクラップを無償で出張回収します。

|

問い合わせ番号

【0896-24-7917】
・水道工事(四国中央市給水工事指定店)
・排水配管工事(四国中央市排水工事指定店)
・住宅設備工事(バス、トイレ、キッチン、洗面所、ボイラー等)
・浄化槽工事
各種住宅リフォーム工事
・軽微な土木工事(土木施工管理)
・takagi社製浄水器販売・メンテナンス
・介護保険住宅改修
――――――――――――――――――――――――――
【0896-72-7344】
・中古品売買、金属(非鉄)資源売買(古物商許可・行商)
・産業廃棄物処理業(産業廃棄物収集運搬許可)
・片づけ作業、店舗、家屋、事業所(産廃処理業、引越業)
・解体工事、撤去・搬出作業(愛媛県解体工事業登録)
・貨物軽自動車運送(市内限定運送・引越業届出済)
・家電リサイクル品目処分、業務用厨房機器処分(中古品小売り店、産廃収集運搬)

|

建設リサイクル法

建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律。
別名 建設リサイクル法。
解体工事における廃棄物リサイクルのあれやこれやの法律。
家屋解体、内装解体工事なども、元請けや下請けも許認可や届け出が必要になってます。
そこに産廃収集運搬業も絡みます。
リフォーム業をするにしても解体は付き物で、建築一式の建設業許可か解体工事事業者登録、産廃処理業許可は取得した方が良いですね。

|

土木施工管理技師

ウチは三代に渡る土建屋の血筋です。
「おたく○○の仕事のために勉強して資格取ればいいのに。」
はい、ウチは土建屋あがりの水道屋なので土木関連の有資格者がいますが何か?
給水主任、排水設備、浄化槽、土木施工管理、など国家資格など有資格者がいますけど。

|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »