« 新年相場ボロボロ | トップページ | 建物滅失証明書発行します »

営業所敷地はゴミ箱じゃありません

ゴミ箱じゃありません

リサイクル営業所はゴミを集める場所でもゴミを保管する場所でもありません。
リサイクル営業所の許可業務は中古品や有価物金属資源の取引を行う古物商、
片づけ作業・廃棄物の有償処分を含む産業廃棄物収集運搬、
家屋、倉庫、納屋、車庫、小規模店舗・工場の家屋解体業、
その他に簡易な軽トラ引越及び宅配、機械類・看板等の撤去作業、庭木の伐採作業も請負してる部門です。
一昨日、リサイクル営業所敷地と国有地にかかる場所に堂々と不法投棄された写真のマッサージチェア。
まさか壊れたマッサージチェアを集めてると思われてるのでしょうか?
極端な話し、古本屋に金属スクラップを持ち込むのと同じ行為です。
通常であれば当社が廃棄物処分費を負担 しなければいけないゴミです。
ゴミを勝手に敷地内に廃棄する行為を不法投棄と呼びます。
不法投棄は個人でも罰金が一千万円までと重罪です。
今回は所轄の刑事さんに不法投棄の確認をして貰い、聞き込み捜査等もして貰いました。
また、市の生活環境課さんにて不法投棄禁止用の看板を用意して貰いました。
このように不法投棄は多数の人の迷惑になる訳です。
問合わせ電話でも現在では無償では引き取れないブラウン管テレビや、
古い冷蔵庫や乾燥機を「無料」で引き取ってくれませんかと問合わせがありますが、
有価物として値打ちのない、もしくは廃棄物となり得る物を何で当社がタダで処分しないといけないのでしょうか?
当社でも最終的に廃棄物は産廃や家電リサイクル法でお金を払い処分してるのです。
中古品や適正なリサイクルができ買取や無償で取引できるのは有価物、
処分費が発生する、国の方針で廃棄物にあたる状態の物は廃棄物なのです。
廃棄物許可業者がタダで廃棄物を引き取る訳はありません。
その時々の相場があり、現在はスクラップ鉄は出張回収作業をすると逆有償の産廃扱い、
純粋な鉄や非鉄金属の持ち込みは無償でしています。
現在の相場では出張回収サービスするとガソリン代と人件費がでないのです。
家電関係に関しては更にシビアな取扱いなので、今後は全て電話確認後の取引にしますので宜しくお願いします。

|

« 新年相場ボロボロ | トップページ | 建物滅失証明書発行します »

リサイクル・中古品 売買 引取 処分」カテゴリの記事