« 全てが神様ではありません | トップページ | キヨマー報道の裏で »

ユノックスはじめ産廃扱い鉄製品について

金属製品といえど、鉄スクラップ相場が長期に渡り低迷し、この先も低迷するので産廃扱いが増えます。
産廃は処分費が発生します。
ユノックス(電気温水器)は多量の断熱材が入ってるので産廃扱いにしてます。
その他の産廃扱いになり持ち込みでも処分費が発生する金属製品は以下。

・業務用冷蔵庫、冷凍庫、冷蔵ショーケース、自動販売機
・金庫
・内部に木材やプラスチックが入ってる金属製ドア
・タイヤ、タイヤ付き鉄製ホイール(アルミホイール以外)
・電気温水器用太陽ソーラーパネル
・美容室や理容室の業務用椅子
・中古品となり得ない公団流し台(木製で流し台部だけが金属製)
・断熱材が付着した金属製浴槽
・アコーディオンカーテン(金属のみなら持ち込み無償)
・ブラインド(ヒモを除去し金属のみなら持ち込み無償)
・コンクリート、木材、布、プラスチックが多量に付着した金属製品
・学習机、マットレス付きベッド
以上は全て産業廃棄物とし、持ち込みして貰っても処分費が発生します。
引取に行く場合は収集運搬費や搬出積み込み作業費も発生します。
【重要】なお、金属スクラップの出張引取に関しては全ての鉄や鉄製品に収集運搬費や搬出積み込み作業費が発生する逆有償(産廃扱い以外の金属は営業所持ち込みのみ無償引取)。
ユニック車やクレーン車や高所作業車が必要な場合も別途作業費が必要になります。

|

« 全てが神様ではありません | トップページ | キヨマー報道の裏で »

産業廃棄物処理業」カテゴリの記事