« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

↓ 下げ

前場200円↑からの後場600円↓。
いわゆるダイブ、一本糞チャート。
日銀の追加緩和見送りで為替も3円高、予想外の値動き。
せっかく↑基調だったのに目先は分からなくなりましたね。
ここにきて中国はじめアジア市況の底打ち感がでてるのが救いですが、
自動車、特に軽自動車が売れないなど、実態経済は一息。
この前の補選でも感じましたが安倍さん参院選大丈夫?

|

↑ 上げ

今週は大きな災害等の影響もあり相場が軟調と思いきや逆。
参院選前に何らかのチカラが働いてるのでしょうか?
週末の相場は日経17500に為替111円手前。
実はガソリンや鉄等の資源と言うか商品も反発をしている。
ところで参院選って何時だっけ?
天下のスリーダイヤ車株が来週リバウンド確実くらい分かるのですが。

|

ムチウチの季節

季節の変わり目なのか久々ムチウチ症状。
先週辺りから肩と腰に異常な張りがでてます。
頭痛と発熱時に似た全身ダルい感覚も。
今日は昼から限界を感じ休養しました。
ムチウチ症状により今までどのくらいの損害が出てるのだろうか。

|

行儀の悪い害人

ひとくちに中国人と言っても色々います。
真面目でマトモな中国人、マトモそうな事をしてるふりした無茶苦茶な中国人。
リサイクル関連の商いに関しては真面目でマトモな会社しか相手にしていません。
むしろ国籍関係なく無茶苦茶は相手にしないのが当たり前ですが。
中国人は日本人とは文化が違うので「約束」「時間」は「守る」より「なるべく守る努力目標」と感じます。
もちろんお国の文化が違うので全てを否定はしません。
問題は「建設・建築・設備」関連仕事の依頼。
先々月に中国人経営者により大変嫌な思いをしました。
「口頭での依頼、口頭契約後」の「着工保留、他社への再見積」です。
契約後に見積りとか非常識すぎて意味が分からず目眩がしました。
契約後には施工の段取りをするため、協力業者がいる場合は再打ち合わせをする場合があります。
つまり時間を割いて現在してる仕事を止めて段取りをするのです。
口頭契約とはいえ「契約」は「法的に有効」な訳で、
「契約後のドタキャン」で「経済活動に損害を与えられた場合」、常識的な範囲で金銭的ペナルティー請求も可能です。
更に仕事を依頼した経営者本人からは詫びの一言も全くなし。
実質的に不問にしましたが、もうこんな害人相手にすんのコリゴリですわ(^^;)

|

断捨離

断捨離(だんしゃり)。
モノを大切にという精神は大切ですが、反面でスッキリ片づけられません。
どこかのタイミングで捨てないと「汚部屋」や「物も置けない事務所や倉庫」になります。
片づけ立ち会いで「あれも残す、これも残す」で、なかなか片づかない例もあります。
思い入れや思い出、いつか使うは分かりますが。
片づけ処分には思い切りが必要です。
モノも人も何事も仕分けが大事、思い切って捨てましょう。

|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »