« 戸建住宅 マンション 介護 リフォーム | トップページ | 乖離 »

付帯工事

家屋解体工事には本体解体工事だけで済む場合と付帯工事を伴う場合があります。
【付帯工事例】
室内や屋外の不用品の片付け、いわゆる残置物撤去。
ブロック塀やエクステリアの撤去。
庭木などの樹木、庭石、物置や小屋、カーポート等の撤去。
変わった所で井戸や破壊困難な状況の土間コンクリートもあります。
付帯工事は作業困難場所、手バラし作業、昔のスレートに代表されるアスベスト含有物撤去同様に解体費総額が増す要素にもなります。

|

« 戸建住宅 マンション 介護 リフォーム | トップページ | 乖離 »

家屋解体・撤去・片付け作業」カテゴリの記事