« 体力の衰え | トップページ | 雨に泣かされたコンクリ仕上げ »

自転車バイクの盗難車両確認について

自己所有物以外の自転車バイクの廃棄処分について。
いわゆる放置自転車処分に関する「盗難車両確認」については、
「不動産所有者」か「不動産管理を委託された不動産管理会社」が「所轄の警察署」に連絡してくださいとの事です。
本日、四国中央署に事前確認のため電話で問い合わせた所、地域課という部署に繋がれ回答を得ました。
当社は「片づけ作業を含む産業廃棄物を運搬して処分する事を業」の一環としてますので、
「依頼者」が「当社」に「放置車両撤去作業の業務委託」をした事実を証明できない限り、
「不動産所有者や不動産管理者」以外である「当社」からの要請では「盗難車両確認」をできないと対応して頂いた担当者に言われました。
その度の指導に従うしかないので宜しくお願いします。
当社が放置車両撤去作業を請け負う場所は四国中央市内に限り、片づけ基本料金は1台あたり撤去作業につき自転車1000円とバイク処分3000円となります。
当社営業所に持ち込み処分は所有者である一般個人のみ、現在は持ち込み廃棄処分無償なので電話連絡をしてから持ち込んでください。
なお、あらゆる片づけ作業は全て完全予約制ですので事前予約お願いします。
当社が作業日時等で振り回される依頼はお断りしますし、当日キャンセルについてはキャンセル料を請求します。

|

« 体力の衰え | トップページ | 雨に泣かされたコンクリ仕上げ »

家屋解体・撤去・片付け作業」カテゴリの記事