« モラルの低さ | トップページ | 片付け補助 »

どんぶり勘定 過剰サービス

リサイクル(古物商)の仕事をしているとよく過剰サービスを要求されます。
具体的に言うと、取引できる有価物商品以外のゴミ(廃棄物)でも何でも持って帰れ、みたいな事です。
リサイクル営業所はリサイクル(資源再生)・リユース(中古品売買)の古物商以外に、
ゴミ(廃棄物)を有料で収集運搬して処分する産廃業を許可を得て業としています。
なので、丼勘定よろしくアレもコレも無償ではサービス処分できません。
買取引き取りは一つの仕事、
木くずや家財品の片付け処分は一つの仕事、
と案件事にセパレートして業務をしています。
小規模な商品運搬や引越補助も同じく届け出をし保険に入り直し業としています。
オマケのタダ仕事や過剰サービスは、ある程度の利益が出る案件、利益還元じゃないとできませんので宜しくお願いします。
お客様とは常に対等な立場で相談しながら双方納得できる仕事をして労働の対価を得るのが当社のモノの考えです。
例えば五万円の予算で相場二十万円の仕事をするのは当社が一方的に泣く以外には不可能な案件ですから。

|

« モラルの低さ | トップページ | 片付け補助 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事