« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年の業務終了 お休み

2017年の業務を終了しました。
30日~4日までお正月休みです。

|

さすが師走

連日、朝六時から動き出して夜は七時頃まで仕事。
さすが師走、皆さん片付けや処分に大変みたいです。
月初めに長引く風邪を引きましたが、あれがなければと悔やむ程の忙しさ。
何と言ってもウチは古物商としてリサイクルやリユース化ができ、理由ある産廃はじめ廃棄物処分負担費の安さの裏付けがありますから、客観的にみて関わる方は得だと思います。
ルールを守り確実に仕事をやり遂げるのがモットーです。
思えば今年は大掛かりな駐車場制作から始まりましたが、年末は大掛かりなリフォームや解体工事をあえて予定をいれませんてました。
来年はリフォーム、エクステリア、家屋解体工事、産廃収集運搬、片付け作業をメイン事業にします。

|

中古品となりえない家電スクラップは全て産廃扱いです

少し前から告知してきましたが、中古品となりえない家電スクラップ、家電雑品は全て産廃扱いになりました。
いわゆる中国向けの雑品スクラップが厳しくなって取引が困難になっているためです。
具体的に言うとぶっ壊れた扇風機やら掃除機やら電子レンジやらは片付け作業において産廃扱い。
作業費含む処分費が発生します。
片付け作業代金さえ払って頂ければどんな廃棄物家電でも処分します。
モノをくれてやってるんだと勘違いしてる非常識人には感謝すらされない案件なので、今後お人好しのタダ働きはしません。
引き取り処分には人件費や車両使用など安くはない経費が発生します。
当然ですが処分費なしでの持ち込みも禁止です。
古物商としては純粋な金属資源や中古品のみを取り扱います。
当社みたいな産廃屋にゴミ扱いスクラップを引き取り作業して貰って無料とか有り得ません。
年式が新しく使える洗濯機などの家電リサイクル品目や価値ある家電は国内向け中古品。
難有りでも形あるパソコンやらケロセンストーブやらカム式ミシンやら410aエアコン等は貿易向け。
国内向け、貿易用の取引基準を満たす家電は古物として取り扱います。

|

片付け、不用品処分は予約制

年末につき、片付け撤去作業ばかりの予定です。
いわゆる日曜日、祭日も何らかの片付け作業をしています。
完全休日はありません。
恐らく自社倉庫どころか自宅も片付けしきれないほど忙しくなります。
仕事は全て予約制になります。
案件や期日により場合により仕事をお断りしてますが、申し訳なく思ってます。
私は恩を仇で返すのが嫌なので儲け話より世話になってる顧客様を優先します。
産廃撤去、片付け処分は時間がかかる場合が多く、年末に仕事が集中します。
鉄スクラップの撤去に関しては1トン以上、できれば2トン以上単位を優先します。
作業費を差し引いて買取りをしています。
鉄クズ少量の場合はリサイクル営業所の鉄箱に持ち込みしてください。
なお、よくある学習机や事務机、ベッドやマッサージチェアは片付け処分案件なので処分費が発生します。
中古品にならない、いわゆる一般家電ゴミも片付け対象案件になります。
来年以降は一般家電スクラップは完全に処分費が発生します。


|

相撲は不愉快

まだまだ内輪揉めしてる大相撲。
この機会に相撲をNHKは打ち切りにすべし。
デブが裸で揉み合いするだけで面白くないし格闘技ではない。 
モンゴル人が支配するデブのぶつかり合い(笑)
そもそも国技ではないんだから国営放送で放送すべきではない。
食事時にデブの裸踊りは不愉快(笑)
真面目な話し八百長裸踊りならプロレスの方が面白い。
NHKは税金の無駄遣いであるデブ相撲を打ち切りにすべし。

|

タダ働きの上に金出せとか(笑)

古物、資源を取引してると常識知らずに出逢う。
例えば買取りどころか処分代のいるバイクに、サービスのつもりで「買えんけど無料で引き取ろうか?」と言えば、
「ダダならおいとって」
・・・、処分したい言うてたやん、中古品にもならん雑品スクラップをタダで処分させた上に金までトる気かよ(笑)
同じく農機はトラクターや重量物の大量コンバイン、管理機、大型農機もなら買取り対象だし、更に簡単に積み込みできるのが買取り対象。
つまり、不動で搬出に苦労するなら、それは人件費の伴う搬出作業。
鉄スクラップなら逆に費用いる案件で、「いくらくれるん?」
、、、タダ働きの上に銭出せとは恐喝かよ(笑)
いや、追い剥ぎかよ。

|

やっべ、知らん間に今年も数日

めさくさ寒いのでヤル気もなく仕事をしてますが(笑)、気づけば今年も二週間チョイで終了。
今日は珍しくトラクター、建設機械売買の古物商をしたり、片付けの下見や準備をしたり。
昨日から真っ暗闇の夜七時までお仕事だよ。
やる事いっぱいあるなぁと思いつつ、身体一つなので一杯一杯で仕事をこなすしかない。
正直、もう冬休みにしてもいいんですが、それは幾らなんでも無理ですわな。
そのくらい寒さは歳だからこたえるんですわ。
昨日も病院で血圧図ったら上190下110だし、いつ倒れてもおかしくないですわ。
まあ、ボチボチ仕事やらせて貰います。

|

引き取り、処分、買取りまとめ

少し前から告知してある通り、
家電スクラップに関しては、中古品にならない限り、産廃処分や片付け案件になるのが増えてます。
来年は恐らくですが家庭スクラップを最低でも無償引き取りというのも厳しいとおもいます。
片付け作業の対象として有償処分になります。

現在、無償若しくは買取り対象の古い家電やスクラップは以下、取引対象外は有償処分も対応可能。
自動車やリフトやトラックの廃棄バッテリー。
自動車のアルミホイール、タイヤ付きのアルミホイール。
タイヤやタイヤ付きの鉄ホイールは産廃扱いで処分対応。
古い蛇の目やブラザーミシンをはじめカム式ミシン。
取り外した冷媒R410aエアコン。
2010年以降の完全動作洗濯機や冷蔵庫やテレビ。
中古品となりえない物は家電リサイクル法などの有償処分対応。
不都合や古いパソコンは大量でない限り持ち込みのみ無償取引。
ただしRCモニターは出張有償処分対応。
ガス湯沸し器や給湯器ボイラーは無償もしくはスクラップ買取り。
大型ステレオ機器や楽器などは案件次第ですが、商品価値がない流通しないピアノやオルガンは有償処分対応になります。
中古品となりえる業務用厨房機器。
なりえない場合は産廃処分可能です。
スクーターやカブ、車種や年式により買取り、無償引き取り、産廃処分可能。
農機、買取り対象は基本的にトラクター関連ですが、引き取りは内容によります。
鉄屑スクラップに関しては最低でも数百キロ以上ないと出張回収できません。
よければリサイクル営業所に持ち込み処分してください。
事務机や家庭机は基本的にお断り、もしくは有償産廃処分しますが、その他の金属スクラップが大量にある片付け案件に関しては最低でも無償回収します。
木製の建具、つまりタンスやベッドに関しては、ほぼ取り引きしません、売れないからです。
処分や片付け案件は相談に乗ります。
大型の業務プリンター、コピー機は有償産廃処分可能。
全部処分、引っ越し処分、片付け処分は見積もりします。
バッタ屋みたいに家丸ごと店舗丸ごとリサイクル品全部査定、予約対応ですが、相談内容によりお断りする場合もあります。

なお、年内引渡し案件の家屋解体工事は受け付けてませんが、新年度予定の家屋解体工事見積もりしてます。

木材、ガラス瓦礫、その他の産廃片付け処分は見積もり後に契約処分対応。
小型のスチール倉庫撤去工事や金網、ブロック塀撤去などは年内でも対応可能の場合もあります。
庭木伐採、重機を使用した伐根、看板撤去処分に関しては内容次第ですが対応可能。
 
全て問い合わせ 0896 72 7344 リサイクル営業所まで。

|

風邪引き納め

先週末から喉、鼻水、倦怠感がセットの風邪を引きました。
昨日、今日がピークだったので来週には治るでしょう。
オッさんになると気力だけじゃどうしようもありません。
おかげさまで一週間の仕事のロスが出ました。 
今回のは子供から移されたような気が。
今年もあと20日。
できる範囲で仕事をこなします。

|

平成おしまい

来年の四月には平成が終わり新元号に変わるそうです。
来年、四月以降も生きていたら、昭和、平成、新元号時代を生きる事になります。
日経によると、平成時代は停滞した時代だったらしいです。
経済の視点で見れば、高度成長期が終わり、バブルも弾け停滞してきた、そういう感じなのでしょう。
でも、個人的には日本国が一番平和だった時代だと思います。
その平和な平成時代を象徴する国民的スターは昨年ジャニーズ事務所により解散させられたSMAPだったと思います。
ごり押しの嵐とかいう小粒なのが国民的グループとか言われてもピンときません。
SMAPの曲が流れると、その時代その時代背景や自分が何をしてきたかを思い出したりします。
別にSMAPファンじゃありませんが、素直にそう思います(笑)
あと、平成は連絡通信手段の主役が相当変化しました。
固定電話、手紙→移動電話、ポケベル→携帯電話、メール→SNS、スマホ。
その平和な平成も残り僅かですが、アメリカ対北朝鮮絡みで最期に味噌をつけないよう願うばかりです。


|

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »