« 急落で始まり急落で終わる | トップページ | 倉庫、納屋、店舗、工場、空家の片付けについて »

国内、貿易中古品になりえない家電スクラップは全て廃棄物扱いです

国内向け、貿易用の中古品となりえない家電は全て廃棄物扱いになっています。
家電リサイクル品目は廃棄物の場合は適正な処分。
片付け作業や引っ越し時における一般的な家電処分は片付け作業でしか処分できません。
解体工事やリフォーム工事の残置物は産廃として取り扱いますが、依頼人の協力があれば片付け作業の一環になります。
また、金属にプラスチックなどが大量に付着する場合は産廃としてしか取り扱いません。
家電の場合はリサイクル営業所に持ち込み禁止にしており、勝手に置いた場合は不法投棄とみなします。

|

« 急落で始まり急落で終わる | トップページ | 倉庫、納屋、店舗、工場、空家の片付けについて »

リサイクル・中古品 売買 引取 処分」カテゴリの記事